◆竣工アルバムについて◆

 

~ 今までの概念を変える新しい竣工アルバム ~

 

❶販促ツール
これから新たに建てることを検討中のお客様との商談の場において、御社の実績をアピールする販促ツールとしてご活用いただけます。また施工事例集として、ショールームやモデルルームに並べれば、お施主様の関心を引くことはもちろん、A3サイズにしか出せない臨場感がひと目で伝わり、商談の場においてクロージング力は効果絶大です。

❷竣工アルバム
従来の竣工アルバム同様、施工実績として残すアルバムでもあります。ハイセンスなアルバムで他社との差別化にもお役立ていただけます。A3サイズなので、建築物はより良く、内外装のディテールはよりリアルに感じていただけます。特に注文住宅のお施主様には、家族の想いが詰まった記念品としても喜んでいただけます。


レイアウトイメージ

★レイアウトデザインの必要性

建物をより良く見せるには、写真のレイアウトが重要になってきます。

プラスアクトではお客様のご要望を組み込み、デザイナーによる最良のレイアウトをご提案いたします。それをもとに変更、追加などの微調整を行っていきます。

 

 

★写真データのサイズ

小さい写真やデータだとせっかくの写真がぼやけてしまいます。A3サイズに引き伸ばしてもくっきり鮮明に印刷できる解像度の写真データでなければなりません。

解像度は最低300dpi以上が必要です。

(300dpiより大きい分には構いません)

 

300dpi → 3507 × 4960(pixel) 1739万画素

 

  

★写真データが手元にない場合

写真データが手元にない場合、プロのカメラマンによる出張写真撮影も承りますのでお気軽にお問い合わせください。

※別途お見積もりが必要となります。